古舘春一の次回作はあるか 新作はいつ頃になる?

LINEで送る
Pocket

ハイキューの作者の

 

 

古舘春一先生

の次回作はあるのだろうか?

スポンサードリンク

 

 

古舘春一の次回作はあるのか?

2020年7月20日に発売された
週刊少年ジャンプ33・34合併号で

 

 

ハイキュー

が完結して3ヶ月近く経とうとしてるけど、

 

作者の古舘春一先生の次回作が
あるのか気になるところ。

 

古舘春一先生は

1983年3月7日で現在37歳だから
週間連載はそこまで無理という程でもないだろうし

 

ジャンル次第ではあるけど

週刊少年ジャンプでの次回作の連載も
十分あり得るかとは思う。

 

スポンサードリンク

 

古舘春一の新作はいつ掲載になる?

古舘春一先生の新作があるとして
それがいつ掲載になるかは分からない。

 

ただ、
古舘春一先生はハイキュー以前に

詭弁学派、四ッ谷先輩の怪談。

という漫画を

 

2010年3月1日発売の2010年13号から
2010年7月5日発売の2010年31号まで連載し、

 

四ッ谷先輩の怪談終了後に
2011年1月8日発売の

少年ジャンプNEXT! 2011 WINTER

にハイキューの読み切りを掲載していた。

 

そしてその後2011年20・21合併号にも
ハイキューの読み切りを掲載した後、

 

2012年2月20日発売の2012年12号から
ハイキューの連載を開始している。

 

なので作者にもよるけど
連載終了してから読み切りが掲載されるまで

約半年~1年

 

連載終了してから次の連載まで

約1年半~2年

の空きがあるので、

 

古舘春一先生の新作読み切りが
掲載されるとしても

2021年頃

になると思うし、

 

新作の新連載があるとしても

2022年頃

になるのではと思う。

 


ハイキュー!! コミック 1-44巻セット [コミック] 古舘 春一

 

古舘春一の新連載はどんな内容?

ハイキュー連載終了後に

 

 

古舘春一先生の新連載があるなら
どんな内容の漫画になるかも気になるところ。

 

古舘春一先生が連載していた作品だと

 

ハイキューは主に高校バレーがメインだったし

その前の連載作品の
四ッ谷先輩の怪談も学校が舞台だった。

 

なのでもしかしたら

次の新連載も学校が舞台の
現代的な作品になるかもしれない。

 

そしてその一方で

学校を舞台にした連載作品が
2回続いたということや

 

王様キッド

アソビバ。

といったファンタジー色の強い
読み切りを描いていることを考えると

 

全く別のジャンルの作品を
連載する可能性も考えられる。

 

 

古舘春一の次回作はまとめ

古舘春一先生の次回作は
おそらくあるのではと思うけども、

 

新作が掲載されるのは
いつになるか分からないし、

次はどんなジャンルになるのかも
予想はつかない。

 

スポンサードリンク
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

*

サブコンテンツ

このページの先頭へ