鬼滅の刃の23巻の表紙を予想 どのキャラが来る?

LINEで送る
Pocket

2020年12月4日に発売予定の

 

 

鬼滅の刃 23巻

の表紙が誰になるのか予想してみた。

スポンサードリンク

 

 

鬼滅の刃 23巻の表紙を予想してみる

鬼滅の刃のこれまでの表紙は

 

1巻:竈門炭治郎&竈門禰豆子

2巻:竈門炭治郎&鬼舞辻無惨

3巻:竈門炭治郎&我妻善逸

4巻:竈門炭治郎&嘴平伊之助

5巻:冨岡義勇

6巻:胡蝶しのぶ

7巻:嘴平伊之助

8巻:煉獄杏寿郎

9巻:宇髄天元

10巻:竈門炭治郎

11巻:竈門禰豆子

12巻:時透無一郎

13巻:不死川玄弥

14巻:甘露寺蜜璃

15巻:悲鳴嶼行冥

16巻:産屋敷耀哉&産屋敷あまね

17巻:不死川実弥

18巻:栗花落カナヲ

19巻:伊黒小芭内

20巻:継国縁壱

21巻:珠世&愈史郎

 

という感じになっていて、

 

1巻~4巻までは

炭治郎ともう1人のキャラが
表紙を飾る形になっていたけど、

 

5巻以降は1人もしくは2人のキャラが
表紙を飾る形になっていた。

 

だけど、
23巻は鬼滅の刃の最終巻だから

キャラクターが単独で
表紙を飾ることはないと思う。

 

なのでそのあたりを踏まえて予想してみた。

 

スポンサードリンク

 

鬼滅の刃 23巻の表紙を予想:炭治郎と禰豆子

鬼滅の刃 23巻の表紙は

 

 

竈門炭治郎&竈門禰豆子

が来る可能性があると思う。

 

鬼滅の刃 1巻の表紙は

炭治郎&禰豆子

だったから
最終回で原点に返るという意味もありそうだし、

 

原作の最終巻で

主人公が表紙にいないということは
流石にないかと思う。

 

なので、

炭治郎と禰豆子が23巻の表紙

の可能性はあると思う。

 

 

鬼滅の刃 23巻の表紙を予想:かまぼこ隊

他に鬼滅の刃 23巻の表紙で
可能性がありそうなところだと

 

 

竈門炭治郎、竈門禰豆子、
我妻善逸、嘴平伊之助で構成されている

かまぼこ隊

 

鬼滅の刃の主要キャラはこの4人だし

原作の単行本で
4人そろって表紙になってる巻はない。

 

さらにいえば

善逸は単独の表紙を
このまま飾れないかもしれないから

 

せめて最終巻の表紙に登場する

なんてことも考えられる。

 


鬼滅の刃 23巻 Qposket petitフィギュア4体付き同梱版 (書籍)[集英社]《12月予約》

 

鬼滅の刃 23巻の表紙を予想:味方側の主要キャラクター全員

鬼滅の刃 23巻の表紙であり得そうなのは

 

 

味方側の主要キャラクター全員

という可能性も。

 

原作最終話のラストページでは

味方側で生存したキャラクター達の
集合写真が飾られていたから

 

最終回のラストの集合写真にあやかり
味方側のキャラ全員集合になるかも

 

 

鬼滅の刃 23巻の表紙を予想:炭治郎達の子孫

鬼滅の刃 23巻の表紙で
他にあり得そうなところだと、

 

 

最終回に登場した

 

竈門炭彦

竈門カナタ

我妻善照

我妻燈子

嘴平青葉

 

といった炭治郎達の子孫が
表紙を飾るパターンもあるかも。

 

ただ、

炭治郎達の子孫達は
最終回のネタバレになってしまいそうだけど。

 

 

鬼滅の刃 23巻の表紙を予想まとめ

鬼滅の刃 23巻の表紙を予想したけど、
原作の最終巻ということを考えると

おそらく5巻以降のパターンからは
外れる形になるのではないかと思う。

 

スポンサードリンク
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

*

サブコンテンツ

このページの先頭へ