吾峠呼世晴は引退する 次回作はあるの【鬼滅の刃】

LINEで送る
Pocket

鬼滅の刃が最終回を迎えて

 

 

作者の吾峠呼世晴先生の
次回作がどうなるか気になるところだけど、

 

その一方で

吾峠呼世晴先生は漫画家を引退する

なんてうわさも流れている。

スポンサードリンク

 

 

吾峠呼世晴は引退するのか?

吾峠呼世晴先生が引退するというのは

週刊文春

からの情報で、

 

なんでもジャンプ関係者の話によると

家庭の事情で東京で漫画家を続けるのが難しく
連載終了と共に実家へ帰る

ということ。

 

家庭の事情というのがどのようなものかは
定かではないけども、

 

週刊少年ジャンプでは
人気がある漫画は引き延ばしが常であるのに

鬼滅の刃は引き延ばしもなく綺麗に終わってるあたり

 

吾峠呼世晴先生は本当に引退するのでは

と思うのもわかる気はする。

 

ただ、

吾峠呼世晴先生が引退するというのは
本人の口から言われたことではないから

本当かどうかはまだ分からないし、

 

鬼滅の刃の連載は終了したけど

 

 

炎柱 煉獄杏寿郎の外伝の製作が決定したり、

 

10月に無限列車編の劇場版が公開と
アニメの展開もまだ続いたりと、

 

鬼滅の刃の展開はまだまだ続くから

吾峠呼世晴先生も
大なり小なり関わると思う。

 

それに、
鬼滅の刃の最終回には

吾峠先生の次回作にご期待ください

と書かれていたので、

 

鬼滅の刃が連載終了したからといって

すぐに漫画家を引退するというのは
ちょっと考えにくいかと思う。

 

スポンサードリンク

 

吾峠呼世晴の次回作はいつになるのか?

吾峠呼世晴先生が引退しないなら
次回作はいつになるか気になるところ。

 

長期連載が終了してから
次に連載が始まるまでの間には

大抵読み切りが掲載されることが多い。

 

そして長期連載が終了してから
読み切りが掲載されるまでの期間は

 

大体1~3年くらい

が目安だったりする。

 

だから、
鬼滅の刃の今後の展開次第だと思うけど

 

吾峠呼世晴先生の
読み切りが掲載されるとしたら

 

早くて1年後、遅くて3年後くらい

になるのではないかと思う。

 

そして次回作となる連載の方も

早くても2年後くらい

になるのではないかと思う。

 


鬼滅の刃 23巻 フィギュア付き同梱版 (ジャンプコミックス)

 

吾峠呼世晴は引退するのかまとめ

吾峠呼世晴先生が
引退するかどうかについては

本当かどうかわからないけど、

 

鬼滅の刃のヒットや連載終了後も
展開が続くということを考えると、

連載終了だからと言って
完全に引退するとは思えないし、

 

少なくとも連載終了後には
読み切りくらいは描くのではないかと思う。

 

そして読み切りを描くことがあれば

早くて1年後、遅くて3年後

くらいには掲載されると思う。

 

スポンサードリンク
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

*

サブコンテンツ

このページの先頭へ