アナザージオウの正体は何なのか【加古川飛流】

LINEで送る
Pocket

仮面ライダージオウの25話から

 

 

アナザージオウ

が登場することになってるけども、

 

アナザージオウの変身者・加古川飛流の正体は
一体何なのだろうか?

スポンサードリンク

 

 

アナザージオウの正体について予想

アナザージオウの変身者は

加古川飛流

と呼ばれる青年の模様だけども、

 

番組の主役である
仮面ライダージオウのアナザーライダーなことや

 

加古川飛流が

常磐ソウゴ、
やっぱりお前とは何度も交差する運命にある…

と言っていること、

 

さらにあらすじによるとソウゴ自身も

アナザージオウに変身する若者は
どこかで会った気もする

と書かれているのを考えると、

 

アナザージオウに変身する加古川飛流は
何かしらソウゴと関わりがあると思われる。

 

 

ソウゴの過去の友人説

一番考えられそうなところだと、

アナザージオウこと加古川飛流は
ソウゴの過去の友人だったという可能性。

 

24話においてソウゴは
ほとんど友達がいなかったということが語られてたけど、

 

そんなほとんど友達がいなかったソウゴの
数少ない友人が加古川飛流だったのかもしれない。

 

ソウゴ自身がどこかで会ったようなという
おぼろげな記憶になっているのも

子供の頃の短い間の友人とかで
うろ覚えになってるところがあるのかも知れないし

 

加古川飛流の「加古」もおそらく
「過去」と掛け合わせている部分があるだろうし。

 

スポンサードリンク

 

ソウゴとはまた別のジオウの変身者説

他に考えられそうな可能性としては

ソウゴとはまた別のジオウの変身者が
アナザージオウこと加古川飛流という可能性。

 

ソウゴ以外で
ジオウの変身者が存在するというのも

いささか考えにくいようにも思うけど、

 

ソウゴが変身する仮面ライダージオウは
2018年に誕生したにもかかわらず

 

アナザージオウの顔には

2019

と書かれている所や
顔に「ライダー」の文字がないのも気になるけど、

 

もしかしたらソウゴが変身する
2018年に誕生するジオウとはまた別の

2019年に誕生するジオウとかなのかもしれない。

 

もしくは

ディケイドがジオウに登場して
W~ビルドまでのライダーにも変身できるようになってた

ということを考えると、

 

ディケイドは所謂平成2期のリ・イマジネーション世界を
めぐっていた可能性も考えられるし、

 

もしかしたら、

加古川飛流ことアナザージオウは
リ・イマジネーションジオウとかなのかもしれないし、

 

もしくはその逆でソウゴの方が
リ・イマジネーションのジオウなのかもしれない。

 

 

アナザージオウの正体まとめ

アナザージオウの正体については以上。

 

明らかに加古川飛流は
ソウゴと何らかのかかわりがあるだろうけど、

一体それはどのようなものになるのか?

 

スポンサードリンク
LINEで送る
Pocket

4 Responses to “アナザージオウの正体は何なのか【加古川飛流】”

  1. タロス より:

    アナザージオウ、出るとしても最強フォーム登場回か終盤レベルの敵だよなあ

  2. タロス より:

    親友と加古川飛流くんが2号ライダーみたい名前って話してたんですけどこの子の名前って古がないですけど
    加賀美
    古?
    相川
    飛彩
    流星
    の2号ライダーの名前から1文字ずつもらってる名前説ないですかね??????(相川始はこじつけ感あるけど)

    • syuusuke より:

      >タロスさん

      そんな説があるというのは初耳でしたけど一体どうなんでしょうね?

コメントを残す

*

サブコンテンツ

このページの先頭へ