檀黎斗王がジオウで誕生するのか?

LINEで送る
Pocket

仮面ライダージオウの9話で

 

 

檀黎斗

が檀ファウンデーションの社長として登場し
王を自称する模様だけど、

 

そうなるとジオウでの黎斗は

 

 

檀黎斗王

と自称することになるのだろうか?

スポンサードリンク

 

 

檀黎斗王がジオウで誕生するのか?

10月28日放送の9話のあらすじによると

 

日本有数の企業である
檀ファウンデーションの社長が記者会見を開き

会社の敷地を領土として
日本からの独立を宣言するということで

 

王を自称し自らの王国を築こうとしている社長に
ソウゴが興味を抱いて観察しようとする

 

という内容になる模様だし、

 

10月もしくは11月には

仮面ライダーゲイツ ゲンムアーマー

が登場するのを考えると、

 

檀ファウンデーションの社長というのは
檀黎斗のことになるのだろうし、

 

エグゼイドの劇中で黎斗は

新檀黎斗→檀黎斗神

といったように名前を変えていたので、

 

そんな黎斗が王を自称するなら

檀黎斗王

と自称するのではないかと思う。

 

(檀黎斗帝とか檀黎斗皇とかよりも
分かりやすいし語呂がいいように思うし。)

 

それに
檀黎斗を演じた岩永徹也さんのTwitter名が

 

 

岩永徹也/????

と現在なっているのを考えると

 

後ろに来るのは

檀黎斗王

となるのではないかと思われる。

 

スポンサードリンク

 

檀黎斗王がジオウで誕生する理由は?

ジオウで檀ファウンデーションの社長となり

日本から独立して王を自称し
檀黎斗王となりそうな檀黎斗だけど、

 

なぜ檀黎斗王が
ジオウで誕生することになったのか?

 

黎斗が登場するエピソードは
オーズも絡んでくる模様なのを考えると、

 

既にエグゼイドはアナザーライダーが誕生及び
ジオウに力が譲与されたことによって

歴史改変が行われてしまい
エグゼイドという番組自体がなくなってしまったし、

 

オーズも同様にアナザーライダー誕生で
歴史が改変されることになり

オーズ関連の設定がなくなってしまい、

 

鴻上ファウンデーションも存在しない

ということなのかもしれない。

 

しかし、

歴史改変されて
エグゼイドの設定がなくなっても、

 

檀黎斗の自己顕示欲は健在だから

幻夢コーポレーションから独立して
新たに檀ファウンデーションを設立し、

 

日本からの独立を宣言して
自ら王を自称するようになったのかもしれない。

 

欲望ということでオーズとも
絡めやすい部分があったのかもしれないし。

 

檀ファウンデーションについてはこちらも↓

檀ファウンデーションがジオウに登場する?

 

 

檀黎斗王がジオウで誕生かまとめ

檀黎斗王がジオウで誕生するかは以上。

 

それにしても

エグゼイドとオーズの改変によって
檀黎斗が王になってしまうだなんて

 

ジオウが放送開始されたときに
一体誰が想像できただろうか?

 

スポンサードリンク
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

*

サブコンテンツ

このページの先頭へ