ベゼルブがルーブにまさかの登場

LINEで送る
Pocket

ウルトラマンルーブの第11話で

 

 

ベゼルブ

がまさかの登場となった。

スポンサードリンク

 

 

ベゼルブがルーブに登場するということで

ベゼルブといえば

ウルトラマンオーブTHE ORIGIN SAGA

にて初登場した怪獣となっていて

 

それ以外では

オーブクロニクルの新撮パートで
登場したのみの出番となってる。

 

そんな中でまさか

ウルトラマンルーブでべゼルブが登場

ということになった。

 

ベゼルブは設定を考えると

オリジンサーガ以外で
別個体が存在するとは思えないし、

 

これまでウルトラマンルーブの怪獣は
ジャイロによる召還だったことを考えると、

 

ルーブに登場するベゼルブも
ジャイロによる召還の可能性が高そう。

 

ただ次回予告では
愛染の他にも美剣サキの姿があったから

 

あのベゼルブは愛染ではなく
美剣サキが召還したものの可能性もありそう。

 

スポンサードリンク

 

ベゼルブの能力はルーブでは

ベゼルブがルーブに登場するということで
気になるところとしては

 

クグツの能力はどうなってるか?

というところ。

 

ベゼルブ自体はTHE ORIGIN SAGAでは
大量に登場することもあってか

強さ自体はそんな大したものではないけど、

 

それ以上に厄介な能力として

尻尾の先端にある毒針から注入する毒・クグツで
他の生物を支配下において操る

というものが存在する。

 

しかもクグツの毒は

コスモスの力でも浄化できないほどで
解毒できるのは命の樹の種のみとなってる。

 

なので、

もしルーブに登場するベゼルブも
THE ORIGIN SAGA同様にクグツを持ってるなら

 

ロッソとブルのどっちかがクグツで操られる

みたいな展開だってあり得るし

 

命の樹の種もないから
完全に詰みになってしまいかねない。

 

ただ、

次回予告を見た感じだと
オーブダークとの戦いがメインになりそうだし、

 

例えベゼルブがTHE ORIGIN SAGAと同様に
クグツの毒をもっていたとしても、

 

クグツを使う間もなくあっさりと倒される

なんてことだってあり得そう。

 

 

ベゼルブがルーブに登場まとめ

ベゼルブがまさか
ルーブに登場となったけども、

 

ベゼルブ自体は強い怪獣じゃないから

もしクグツを披露する機会がないなら
10話冒頭のゴメスのごとくあっさりやられてしまいそう。

 

スポンサードリンク
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

*

サブコンテンツ

このページの先頭へ