戦兎と葛城巧の関係について考察してみた

LINEで送る
Pocket

仮面ライダービルドで

戦兎=葛城巧

と予想がされているけど、

 

もし戦兎=葛城巧という予想が本当だとして
どのようにして入れ替わっているのだろうか?

スポンサードリンク

 

 

戦兎は葛城巧が顔を入れ替えた後記憶を失った?

これまでの仮面ライダービルドで

 

・戦兎は天才物理学者の頭脳を持ってる

・戦兎が葛城巧の母親が作った卵焼きを食べて涙する

・劇場版エグゼイドに先行登場したビルドと
  ビデオの葛城巧の台詞が一緒

・戦兎とそっくりな佐藤太郎が事件の直前に
  葛城巧の部屋に呼び出された

・葛城巧は生きているという発言

 

といった描写が存在してる事から

戦兎=葛城巧

という予想がされているけども、

 

(本編で予想がされてる

葛城巧=ブラッドスタークは
おそらくミスリードだろうし)

 

もし戦兎=葛城巧だったとして

葛城巧がどのようにして
桐生戦兎になったのかを予想すると、

 

考えられそうなところとしては

葛城巧が佐藤太郎と顔を入れ替えて
記憶喪失になったのが戦兎

という事だろうか?

 

つまり、

人間の顔を変化させる能力を持つブラッドスタークと
葛城巧はグルになっていて、

 

葛城巧と佐藤太郎の顔を入れ替えた後
葛城巧の顔になった佐藤太郎の命を奪った

という予想。

 

そしてその後呼び出した万丈に
罪を着せたという事だと思う。

 

そして佐藤太郎の顔になって
何らかの理由で記憶を失った存在が

桐生戦兎

という事なんじゃないかというのが

 

葛城巧と佐藤太郎の顔が入れ替わった説。

 

ただ、

葛城巧と佐藤太郎の顔を入れ替えたのが
戦兎なのだとし場合、

 

なんで入れ替える顔(自身の身代わり)に

単なるバンドマンの佐藤太郎を
選ぶのかがよくわからないし、

 

顔を入れ替えただけで
声とかまで変わるものなのかという疑問も出てくる。

 

さらには、

罪をなすりつける相手にしても
万丈を選ぶ理由は何なのかという疑問もあるし。

 

スポンサードリンク

 

戦兎は葛城巧と佐藤太郎が中身を入れ替えた?

ブラッドスタークが
顔を入れ替える能力を持ってるから

それぞれの顔を入れ替えたというのは
ミスリードであり、

 

それ以前から予想されていた

戦兎は
葛城巧と佐藤太郎の中身が入れ替わった存在

という予想も候補として挙がっている。

 

ネタバレ情報によるところだと

葛城巧の事件の黒幕は
葛城本人とのことだし、

 

葛城巧と佐藤太郎の中身が入れ替わったとすると、

ただ単に偽装して生き延びることだけでなく
佐藤太郎の体を手に入れる

という目的もあったのかもしれない。

 

そして、

佐藤太郎の体を
葛城巧が手に入れようとする理由としては

 

仮面ライダーの変身には
ハザードレベル3以上必要

という条件が存在してる事から、

 

葛城巧の体たと
ハザードレベル3に到達できないから、

レベルに達していた(達する事ができる)
佐藤太郎の体を手に入れる事にした

という事なのかもしれない。

 

(万丈を部屋に呼んだのも
仮面ライダーに変身する為の体の候補だったのかも)

 

そして佐藤太郎の体を手に入れた葛城巧は

仮面ライダービルドに変身をして
劇場版でエグゼイドの成分を奪い去り、

 

その後何らかの理由で
記憶を失う事になってしまった

という事なのかもしれない。

 

 

戦兎と葛城巧の関係まとめ

戦兎=葛城巧の予想について
色々とまとめてみたけども、

 

果たしてビルド本編での真相は
どのようなものになるか気になるところだし、

予想をはるかに超えるような
真実だったりしないかも気になるところ。

 

スポンサードリンク
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

*

サブコンテンツ

このページの先頭へ