ゴジラの漢字 呉爾羅の意味ってなんだろう?

LINEで送る
Pocket

ゴジラは漢字だと

 

 

呉爾羅(ゴジラ)

という表記になっているけど、

 

ゴジラの漢字表記の呉爾羅には
どんな意味があるんだろうか?

スポンサードリンク

 

 

ゴジラの漢字 呉爾羅にはどんな意味が?

ゴジラの漢字に使われてる「呉爾羅」は

大戸島の伝説の怪物・呉爾羅(ゴジラ)

が元になっているし、

 

『シン・ゴジラ』においても

牧元教授の故郷・大戸島の神の化身である
「呉爾羅」が名前の元になっている。

 

そしてシン・ゴジラにおいては呉爾羅は

荒ぶる神

を意味する言葉らしいけど、

 

ゴジラの漢字に呉爾羅が使われているのは
どんな意味があるのか調べてみたけど、

特にそれらしい理由は特になかったし

 

呉爾羅に使われてる漢字にしても

 

呉(くれ)

1.中国春秋時代の呉(ご)の国、転じて中国

2.広く、中国から伝来した事物に冠していう語

 

爾(なんじ)

二人称。多く対等の人、
またはそれ以下の人に対して用いられて

中世以降は目下の人や親しい人を呼ぶのに
使われるようになった。

 

羅(ら)

1.鳥を捕らえる網

2.網の目のように並べ連ねる

3.梵語・外国語の音訳字

 

といった意味になってるのを考えると、

 

ゴジラの漢字に「呉爾羅」が使われてるのには
特に深い意味はないように感じる。

 

ただ、
「羅」という漢字は

阿修羅、羅刹

等のように
インド神話の神の名前に使われてる言葉なので、

 

「呉爾羅」という漢字についても

ゴジラの劇中だと
大戸島の伝説の怪物(海神)の名前だから、

 

神の名前を表す意味があるのかもしれないと思うし、

漢字表記でそれっぽい名前を
付けているだけなのかもしれないと思う。

 

スポンサードリンク

 

ゴジラの漢字は他の国では呉爾羅じゃない?

ゴジラの漢字は日本だと
「呉爾羅」となってるのだけど、

 

中国大陸やシンガポールだと

「哥斯拉ゴースーラ)」

と呼ばれており、

 

シンゴジラは

『新・哥斯拉』

となっている。

 

他にも台湾だとゴジラの漢字は

「哥吉拉(ゴージーラ)」

となっていて、

 

シンゴジラの表記も

「正宗・哥吉拉」

と訳されている。

 

日本におけるゴジラの漢字表記と
漢字圏の国で使われている表記に違いがあるけど

 

これについては

漢字圏の国で使われているゴジラの漢字には
東宝側で特に指定してないという事で、

 

国ごとにゴジラの漢字が違ってるということ。

 

 

ゴジラの漢字の呉爾羅の意味まとめ

ゴジラの漢字については以上。

 

ゴジラに使われてる漢字の意味については
あまりよくわからなかったけど、

中国とかで使われてる漢字が違うのを見ると
そんなに深い意味はないのかなと思える。

 

ちなみにゴジラという名前の由来は

ゴジラの由来は 名前はどこから来ているのか?

でまとめているよ。

 

スポンサードリンク
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

*

サブコンテンツ

このページの先頭へ