ウルトラマンオーブ サンダーブレスターの組合せの理由は?

LINEで送る
Pocket

ウルトラマンオーブの新形態として

 

サンダーブレスター(左手前の姿)

 

が9月24日放送のウルトラマンオーブにて
登場することが決定した!

(円谷プロ公式オンラインショップ)

スポンサードリンク

 

 

ウルトラマンオーブ サンダーブレスターの由来は?

そんなウルトラマンオーブの新形態である
サンダーブレスターはというと

 

ウルトラマンゾフィー

ウルトラマンベリアル

 

の2枚のカードをフュージョンさせることで
誕生した形態となっている。

 

それでなぜ、

ゾフィーとベリアルがフュージョンしたことで
サンダーブレスターという名前になったか?

というと、

 

まずサンダーというのは
ウルトラマンベリアルの特技の中に

ベリアルジェノサンダー

という技が存在している。

 

この技は

映画「ウルトラ銀河伝説」にて
ウルトラマンベリアルが使っていたアイテムである

ギガバトルナイザー

から強力な稲妻を放つ技となっている。

 

(ちなみにこの技は

ギガバトルナイザーを持っていれば
ベリアルじゃなくても使用可能となっている。)

 

 

そしてブレスターという要素については

ウルトラマンゾフィーの両肩には
宇宙警備隊隊長の地位を示す突起である

ウルトラブレスター

と呼ばれる突起が付いている。

 

だから、
技と突起部分を組み合わせて

サンダーブレスター

という名称になったものだと思われる。

 

スポンサードリンク

 

ウルトラマンオーブ サンダーブレスターはなぜこの組み合わせ

それにしてもなぜ
ウルトラマンオーブ サンダーブレスターは

ベリアル+ゾフィー

という組み合わせになったのか?

 

電気属性の技というのなら
ウルトラマンギンガの技の中に

ギンガサンダーボルト

という技があるのだから

 

ギンガ+ゾフィー

でもよさそうなものだと思われる。

(実際サンダーブレスターの名前が出た時
そのように予想をされていたことがある。)

 

これに関しては、

サンダーブレスターはオーブ本編において
暴走形態として登場する立ち位置となっており、

 

暴走形態という面において

正義のウルトラマンと言えないベリアルは
丁度いい存在であると言える。

 

また、

ウルトラマンゾフィーは
ウルトラ6兄弟の長兄で一番上の立場であり、

 

ウルトラマンベリアルもまた

ダークネスファイブ

という5人の部下を率いているのだ。

 

 

このことから

ベリアルとゾフィーには6人組のリーダー格
という共通点があるのではないか?

と思われるのだ。

 

 

ウルトラマンオーブ サンダーブレスターまとめ

ウルトラマンオーブサンダーブレスターについては以上。

 

色々と憶測などを書いてみたけど、

実際に活躍している姿を見ないことには
何とも言えない状態ではあるので、

 

ウルトラマンオーブのテレビシリーズにおいて
今後の活躍を期待したいものである。

 

スポンサードリンク
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

*

サブコンテンツ

このページの先頭へ