マガタノオロチとマガオロチの関係とは?どんな怪獣か予想

LINEで送る
Pocket

ウルトラマンオーブの
最終章に登場する怪獣として

マガタノオロチ

という怪獣が出るというネタバレが出回ってる。

 

(ソフビCMの右端に写ってるものと思われる。)

スポンサードリンク

 

 

マガタノオロチはマガオロチと関係ある怪獣?

マガタノオロチという名前から察するに

マガオロチを強化した怪獣

というのはなんとなくわかる。

 

(ネタバレの画像を見た感じだと
さらに禍々しい外見となってるように思った。)

 

だけど、

現段階ではマガタノオロチが
どのような怪獣なのかは不明となっている。

 

マガタノオロチの予想として挙がってるのが、

 

マガオロチにガタノゾーア(マガタノゾーア)
を融合させた怪獣である

という予想だ。

 

マガタノオロチの”マガタノ”や”ガタノ”という部分が

ガタノゾーア(マガタノゾーア)が
組み合わさった言葉のように見える

というのが理由なのだろう。

 

ガタノゾーアは
ウルトラマンティガの最終章に登場する怪獣で

ウルトラシリーズでも
最強の怪獣の1体として挙がることが多いので、

 

ガタノゾーアの力が加わるとなると

ただでさえ強かったマガオロチが
さらなる強さを持ってしまいかねないと思う。

 

でもネタバレ画像を見た感じだと

マガタノオロチに
そこまでガタノゾーア要素があるように見えないし、

 

マガタノオロチという名前も

八岐大蛇(やまたのおろち)
から来てる可能性も否定できない。

 

スポンサードリンク

 

マガタノオロチとマガオロチの関係を予想してみた。

マガタノオロチがどのような怪獣か
個人的な見解になるのだけど、

 

マガタノオロチは

マガオロチが全ての魔王獣と融合した怪獣

なのではないかと予想してみる。

 

今後のウルトラマンオーブで

ゼッパンドン

という怪獣が登場するけど、

 

ゼッパンドンは

マガオロチの尻尾とゼットン、パンドン
を融合させて誕生した怪獣なのだ。

 

これを踏まえると
マガタノオロチもゼッパンドンと同様に

マガオロチに他の怪獣の力を融合させた怪獣
である可能性が高いと思うし、

 

ゼッパンドンの名前が

ゼットン+パンドンで
マガオロチの要素のない名前である点から、

 

マガタノオロチが融合した怪獣だとしたら

マガタノゾーア以外の魔王獣も
融合されている可能性もあるのではないかと思う。

 

やはり魔王獣1体だけよりも
全て融合させたほうが強そうだし、

最終章の怪獣として
集大成感があるのではないかと思う。

 

(まぁマガタノゾーアは劇中未登場とはいえ

ティガ本編を踏まえると
一番強そうな魔王獣にも思えるけど。)

 

 

マガタノオロチとマガオロチの関係まとめ

マガタノオロチはどのような形であれ
マガオロチの強化体には違いないだろう。

 

マガタノオロチがどのような怪獣かは
現段階ではまだ不明となってるけど、

ウルトラマンオーブの最終章に登場する怪獣だから
とんでもない存在になるのは間違いないだろう。

 

 

追記:

雑誌の早売りバレを見たところだと、

どうやらマガタノオロチは
マガオロチが地球のエネルギーで成長した姿とのこと。

 

そしてなんと恐ろしいことに

マガオロチは幼体であり
成長してマガオロチになるということだ。

 

あのマガオロチが幼体だと考えると
なんとも恐ろしいものである。

 

そして、

雑誌の早売りバレを見た感じだと
前に見た絵とマガオロチの姿が違ってるので、

さらに進化するのかもしれない。

 

スポンサードリンク
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

*

サブコンテンツ

このページの先頭へ