【ネタバレ】エグゼイドの映画とテレビ本編との繋がりは?

LINEで送る
Pocket

本日公開された

 

 

エグゼイドの映画を
ネタバレ混じりでテレビとの繋がりを考察してみる。

スポンサードリンク

 

 

エグゼイドの映画とテレビ本編との繋がりは?

本日観に行ってきた
エグゼイドの映画を見たところだと

 

テレビ本編の後日談

であると思わしき描写がいくつか出てきた。

 

具体的にどういうところが
後日談っぽいか映画のネタバレ混じりで見ていくと、

 

 

檀黎斗の扱いや名前

エグゼイドの映画において檀黎斗は
CRのパソコンの中に幽閉されてる状態であり、

 

自分の事を

檀黎斗神

と呼んでいた。

 

本編では現状

新・檀黎斗

と名乗っている事や、

 

現在は幽閉とまでいかない
状態となっているので、

 

もしかしたら今後本編で

・檀黎斗神と名乗る

・幽閉されるような事をしでかす

といった事が起こる可能性が高い。

 

また、

エグゼイドの映画では
檀黎斗の残りライフが2→1となっており、

 

エグゼイドの映画劇中においては
ライフを大量に減らされるような事はなかったから、

 

テレビ本編において
大量にライフを消費する事態が起こる

という可能性が高そうだ。

 

(檀黎斗神と名乗ってた理由はこちら↓
檀黎斗神になったことで劇場版とテレビが繋がった?)

 

スポンサードリンク

 

檀正宗/仮面ライダークロノスが登場しない

エグゼイドの映画では
現在テレビで猛威をふるっている

檀正宗

が登場せず、

 

幻夢コーポレーションの社長も

小星作

となっていた。

 

さらに、
ジョニー・マキシマの会話から

仮面ライダークロニクルは
既に存在しない事をにおわせる発言もあり、

 

ライドプレイヤーに変身してたニコも
映画では変身しない、

 

ハリケーンニンジャガシャットが
仮面ライダークロニクルの改良版

等の事を踏まえてみると、

 

現在行ってる仮面ライダークロニクルは
映画では過去の出来事になってると思われる。

 

ちなみに作の口から

 

・マキナビジョンとの商談は破談になった

・何者かにハッキングされて
 ゲーマドライバーとガシャットのデータが盗まれた

 

といった事が語られてる事から、

 

エグゼイドの映画が
分岐した世界線というのはほぼ無くなったと思う。

 

 

ゲムデウスの存在

エグゼイドの映画で
ジョニー・マキシマがゲムデウスになった時、

 

永夢が

「ありえない」

と驚いていた。

 

しかも永夢達の前に姿を現したゲムデウスは

巨大化した姿

が最初の状態だった。

 

これらの状況から察するに、

おそらく永夢達は
ゲムデウスの巨大化した状態を知ってる

という事だと推測できる。

 

「ありえない」

と驚いていたのも
一度倒したと考えると納得いくし。

 

ちなみに

ジョニー・マキシマが
ゲムデウスになった理由を考えると、

 

おそらく回収したバグヴァイザーから
ゲムデウスウイルスを自分の体に注入した

という可能性が高そう。

 

そして、

完全体になるために
ガシャットロフィーを集める事になったのだろうし。

 

 

エピローグ部分

そして他にも

エピローグ部分

 

エピローグの部分では

 

・ソルティがワクチンになってる

・ニコが大我の診療所のバイトになってる

・永夢が研修医じゃなくなっている

 

といった事が語られている事から、

 

テレビ本編の終了後

となってる可能性が高い。

 

実際にバグスターのワクチン化なんて
最後の最後でないとできそうにもないし。

 

 

エグゼイドの映画とテレビの繋がりまとめ

エグゼイドの映画とテレビの繋がりについて
いろいろと考察してきたけど、

 

映画の情報がテレビと繋がっていくのか
これからのエグゼイドが気になるところだ。

 

スポンサードリンク
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

*

サブコンテンツ

このページの先頭へ