ウルトラマンジードは濱田龍臣が主役 ナオと関係ある?

LINEで送る
Pocket

ウルトラマンジードのネタバレにて

ウルトラマンジードに変身する
朝倉リクを演じる俳優は

 

 

濱田龍臣さん

であることが分かった。

スポンサードリンク

 

 

ウルトラマンジードは濱田龍臣が主役ということで

ウルトラマンジードに変身する
朝倉リク役を演じることになる

濱田龍臣さん

といえば、

 

子役として活躍をしていて

 

・大河ドラマ 龍馬伝:坂本龍馬(幼少役

・怪物くん:市川ヒロシ役

 

で知られているけども
特撮ファンにとって濱田龍臣さんといえば

 

 

ウルトラマンゼロ THE MOVIE
超決戦!ベリアル銀河帝国の

ナオ役

として知られている。

 

ウルトラマンゼロ THE MOVIEも
6年以上前の作品であり、

 

ウルトラマンゼロ THE MOVIEにおいて
ゼロの人間体であるランの弟であるナオを演じた

濱田龍臣さん

がウルトラマンジードにおいて
主人公を演じるというのは時の流れを感じる。

 

ちなみに、

ウルトラマンゼロ THE MOVIEから
6年以上経った現在の濱田龍臣さんの姿は

現在はこんな感じになっている↓

 

 

ナオを演じた時の面影を感じつつも
成長しているのがうかがえる。

 

本当にウルトラマンゼロの映画から
6年以上経ってるんだなと感じる。

 

スポンサードリンク

 

ウルトラマンジードは濱田龍臣が主役だがナオと関係ある?

ウルトラマンジードの変身者である
朝倉リクの役を

濱田龍臣さん

が演じるわけだけど、

 

かつて濱田龍臣さんが
ウルトラマンゼロ THE MOVIEで演じたナオは

ゼロと関わりあるキャラクターだったし、

 

ウルトラマンジードの情報によると

ジード本編に
ゼロも登場するということなので、

 

ゼロともウルトラマンジード本編にて
何らかの関わりがあると推測される。

 

それを考えると、

濱田龍臣さんが演じる朝倉リクは
ナオと何か関係があるのか?

と思うかもしれない。

 

だけど、
ウルトラシリーズでは過去にも

毒蝮三太夫さん

がウルトラマンのアラシ隊員と
ウルトラセブンのフルハシ隊員を演じる等、

 

過去に出演した役者が
別の作品で別の役を演じる

といったことは昔からあったことだし、

 

朝倉リクとナオにしても

演じる人が一緒というだけで
特に関係のないキャラクターなのかもしれない。

 

ただ、

わざわざウルトラマンゼロと過去に
関わったことがあるキャラを演じた俳優を

 

ウルトラマンゼロと関わると推測される主人公に
キャスティングしたのには

制作側に何か意図する部分があるのかもしれない。

 

 

ウルトラマンジードは濱田龍臣が主役まとめ

ウルトラマンジードの変身者である
朝倉リクを演じるのは

濱田龍臣さん

ということではあるけども、

 

詳しい情報はまだ分かってないので

今後新たな情報が明かされるのを
待つしかないかなと思う。

 

ちなみにウルトラマンジードは
べリアルの息子ということで

 

ウルトラマンジードはベリアルの息子だがいつ誕生したのか?

 

という記事も書いている。

 

スポンサードリンク
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

*

サブコンテンツ

このページの先頭へ