グラファイトの復活は仮面ライダークロニクルと関係してる?

LINEで送る
Pocket

仮面ライダーエグゼイドの雑誌バレで

グラファイトが復活する

という情報が入った。

スポンサードリンク

 

 

グラファイトの復活は仮面ライダークロニクルにも関係ある?

これまでも

一度倒したバグスターが
復活を果たしてるケースがあったので、

 

グラファイトも復活するのでは?

と予想されていたけど
本当に復活することになった。

 

(まぁ一度役者がオールアップしてるので
数話で倒されてしまうのかもしれないが)

 

そして、
グラファイトが復活をするという事は

 

仮面ライダークロニクルの完成に
グラファイトも必要になってくる

と見ていいだろう。

 

そもそも怪人としてのバグスターが
誕生した経緯としては

 

5年前にこのプロトガシャット10個からバグが発生し、
そこから誕生したバグスターウイルスがゼロデイを引き起こした。

 

引用元 – 仮面ライダーエグゼイド(Wikipedia)

 

とあるように

プロトガシャット10個から
ゲームのキャラクターを模した10体のバグスターが生まれており、

 

これまで登場したバグスターも

コラボスバグスターやプロトガシャットが作られてない
ハテナ、バガモンを除いて

 

ソルティ:マイティアクションX

アランブラ:タドルクエスト

リボル:バンバンシューティング

モータス:爆走バイク

ガットン:ゲキトツロボッツ

バーニア:ジェットコンバット

 

プロトガシャットが作られたガシャットのデータを取り組んだ
バグスターとなっている。

 

そして

仮面ライダークロニクルの完成には
10体のバグスターのデータが必要という事で、

 

ドラゴナイトハンターZのデータを取り込んだ
グラファイトが復活するのも、

仮面ライダークロニクルの完成と
関係しているものだと思われる。

 

ちなみに、
今後のエグゼイドには

 

シャカリキスポーツのデータを取り込んだ
チャーリーバグスターと

ギリギリチャンバラのデータを取り込んだ
カイデンバグスター

が登場することになっている。

 

スポンサードリンク

 

グラファイトだけでなく仮面ライダークロニクルにはこのキャラも?

ドラゴナイトハンターZのバグスターである
グラファイトの復活が

仮面ライダークロニクルの完成に
関係してくると思うけども

 

仮面ライダークロニクルの完成に必要なバグスターには

ドレミファビートのデータを取り組んだ
ポッピーピポパポ

も含まれているという事になる。

 

ネタバレになるけど

仮面ライダーポッピーは敵になってしまうのだろうか?

にて

 

ポッピーには重要な役割があるのでは?

と予想を立てたことがあったけども、

 

それはつまり、

仮面ライダークロニクルの完成に
ポッピーが必要となる

という事になる。

 

プロトガシャットが作られてる
ドレミファビートのバグスターだから、

完成に必要な10体に
ポッピーも含まれていると思うし、

 

仮面ライダーゲンムで社長がポッピーをかばったのも
クロニクル完成に必要なのだからだと思われる。

 


仮面ライダーエグゼイド 変身パッド DXガシャコンバグヴァイザー

 

グラファイトの復活と仮面ライダークロニクルの関係まとめ

グラファイトが復活という事で

仮面ライダークロニクルとの
関係性についてをまとめてみた。

 

色々と展開について
考えさせられるエグゼイドだけど、

今後どのようなストーリーになってくるか
非常に気になるところである。

 

スポンサードリンク
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

*

サブコンテンツ

このページの先頭へ