ウルトラマン トリガー 6話の感想 あらすじ まとめ

LINEで送る
Pocket

2021年8月28日放送の

 

 

ウルトラマン トリガー 6話

一時間の悪魔

の感想やあらすじ等をまとめてみた。

 

(ウルトラマン トリガー 5話の感想 あらすじはこちら↓

ウルトラマン トリガー 5話の感想 あらすじ まとめ)

 

 

スポンサードリンク

 

 

ウルトラマン トリガー 6話のあらすじは?

ウルトラマン トリガー 6話

一時間の悪魔

のあらすじはあにてれ公式だとこんな感じ。

 

1日に1時間だけ動く謎のロボット、
サタンデロス。

超強力なバリアは、
トリガーのあらゆる攻撃をも通さない。

連戦連敗のトリガーとGUTS-SELECTは、
バリア攻略の方法を模索するが、

その糸口さえつかめない…

そんな彼らの前に現れたのは、
意外な人物だった!?

 

引用元 – 第6話「一時間の悪魔」

 

バリアを張る能力を持つ
サタンデロスの攻略方法を模索する話。

 

スポンサードリンク

 

ウルトラマン トリガー 6話のあらすじからの予想等

ウルトラマン トリガー 6話のあらすじから
展開の予想等をしてみる。

 

 

サタンデロスは

ウルトラマンタイガに登場した
ギガデロスの改造機と思われるけど、

 

名称とか細部とかが微妙に違っていて
誰かがギガデロスを改造したのだろうか?

 

(サタンデロスについてはこちらも↓

サタンデロスがウルトラマン トリガーに登場する?)

 

そして

サタンデロスのバリアを攻略するために
イグニスが手を貸すようだけど、

 

あのイグニスが無償で
GUTS-SELECTに手を貸すと思えないし、

見返りとして何かを要求するのか?

 

それとも

予告でヒュドラムが出てるから
サタンデロスと関係してるのかもしれないし、

ヒュドラム絡みで手を貸すのかも。

 


ウルトラマン ウルトラ怪獣シリーズ 154 サタンデロス

 

ウルトラマン トリガー 6話の感想まとめ

ウルトラマン トリガー 6話の感想等を
Twitter上からざっくりまとめてみた。

 

 

 

 

 

しょっぱなからの大苦戦で
さらにこれが3回目の敗北というインパクト

 

 

 

 

これからもマイナーチェンジしながら登場しそう

 

 

案の定イグニスの故郷を滅ぼしたのは
ヒュドラムだったけど

ヒュドラムの石像が
イシュリア星に流れ着いてたのだろうか?

 

 

 

何か裏があると思ったら普通に共闘してくれたし

協力する理由も自分の過去の体験と
重ね合わせたからだった。

 

 

 

トリガーダークの伏線を積み上げつつある

 

 

 

ナースデッセイ号は今後も変形とか活躍増えそう

 

 

 

ウルトラシリーズでもマスターロゴスの影が

 

 

 

ギャラクシーファイトとかでいずれ共演する日来るかも

 

 

 

 

比喩じゃないなら口がないのにどうやって食事をするんだろうか?

 

 

 

イグニスが力を求めて巨人化しそうなフラグ出たけど

イーヴィルトリガー(仮)になるなら
力を制御できなくなってしまうのだろうか?

 

 

ウルトラマン トリガー 6話の感想 あらすじ まとめ

ウルトラマン トリガー 6話の
感想やあらすじ等は以上。

 

7話からウルトラマンZが
客演する話になるけども

まさかベビーザンドリアスまで出るなんて

 

ウルトラマン トリガー 7話の感想 あらすじはこちら↓

ウルトラマン トリガー 7話の感想 あらすじ まとめ

 

 

スポンサードリンク
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

*

サブコンテンツ

このページの先頭へ