メトロン星人 マルゥルがトリガーにでる ペガのポジション?

LINEで送る
Pocket

2021年7月スタートの

 

 

ウルトラマントリガーに

メトロン星人 マルゥル

というキャラが登場する噂があるけど
どういうキャラになるのか?

スポンサードリンク

 

 

メトロン星人 マルゥルがトリガーに出る?

メトロン星人 マルゥルは
噂段階の情報によると

 

番組のマスコットキャラクターで

ウルトラマンジードの
ペガッサ星人ペガと似たポジションの模様。

 

ウルトラマントリガーのメイン監督は
ウルトラマンジードのメイン監督でもあった

坂本浩一監督だし、

 

似たようなポジションのキャラが出るのは
必然ともいえるかもしれない。

 

メトロン星人と言えば

 

 

ウルトラセブンで初登場してから

ウルトラシリーズに
何度か登場してる宇宙人だけど、

 

ウルトラマンティガの舞台となる

ネオフロンティアスペース

には登場していなかった。

 

おそらくトリガーでも円谷の台所事情的に

ニュージェネ以降の作品のように
過去に登場した怪獣の着ぐるみを使用するだろうし、

 

ウルトラマントリガーは

ウルトラマンティガの系譜ではあるけど
令和版ウルトラマンティガと書かれてるように

ティガと世界観が地続きではないから

 

ネオフロンティアスペース以外の過去怪獣を出すために

ティガとは設定が似ているけど別世界

という設定になってるんだと思う。

 

スポンサードリンク

 

メトロン星人 マルゥルはトリガーのペガ枠?

メトロン星人 マルゥルは
ペガ枠のキャラになるという噂だけど、

どのように話に絡むのか気になるところ

 

 

ペガッサ星人ペガは

地球に漂着した際に
乗っていたカプセルが壊れてしまい、

 

中学生時代の朝倉リクに助けてもらって
一緒に暮らすようになった経緯がある。

 

そしてトリガーでは
主人公のマナカ ケンゴは

 

開拓の進む火星で
植物学者として平穏に暮らしていた

という設定なので、

 

火星に不時着したところをケンゴに助けられ
以降は助手みたいな感じで一緒に暮らしてる

みたいな感じだろうか?

 

もしくは
トリガーに出てくる防衛チーム

GUTS-SELECT

は地球平和同盟<TPU>の中の
怪獣災害に対するエキスパートチームで

 

地球平和同盟<TPU>は

宇宙規模での遺跡調査や
宇宙開発に力を尽くしている

 

シズマ財団

によって組織されている。

 

宇宙規模での遺跡調査や
宇宙開発をしてるとなると

 

シズマ財団の中には
宇宙人の協力者もいるのかもしれない。

 

だからメトロン星人 マルゥルは

ペガとXのグルマン博士を
合わせたようなポジションになるのかも。

 


S.H.フィギュアーツ ウルトラセブン メトロン星人 約170mm ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア

 

メトロン星人 マルゥルがトリガーにまとめ

メトロン星人 マルゥルが
トリガーに登場する噂があって

久しぶりのメトロン星人登場で
ペガのポジションになるようだけど、

 

どうせならメトロン星人じゃなくて

ティガやダイナに登場した
宇宙人にできなかったのか

と思う部分もあったり。

 

スポンサードリンク
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

*

サブコンテンツ

このページの先頭へ