キラメイジャー 45話(最終回)の感想 あらすじ まとめ

LINEで送る
Pocket

2021年2月28日放送の

 

 

キラメイジャー 45話(最終回)

君たちがいて輝いた

の感想やあらすじ等をまとめてみた。

 

(キラメイジャー 44話の感想 あらすじはこちら↓

キラメイジャー 44話の感想 あらすじ まとめ)

 

 

スポンサードリンク

 

 

キラメイジャー 45話(最終回)のあらすじは?

キラメイジャー 45話(最終回)

君たちがいて輝いた

のあらすじは東映公式によるとこんな感じ。

 

充瑠が帰ってきた。

ヨドン皇帝の強烈な一撃によって
ヨドンヘイムの谷底へと落ちた
絶体絶命の彼を救ったのは、ガルザだった。

幾度となく充瑠の前に立ちはだかった闇が、
最期に輝きを取り戻したのだ。

ガルザの哀しく儚い人生に意味を見出すため、
充瑠は命のバトンを力強く受け取った。

盟友ガルザの壮絶な最期を噛み締め、
クランチュラは言う。

ヨドン皇帝に逆らって生き延びた者はいない。
しかし、キラメイジャーならその歴史を覆せるかもしれない。

敵対した相手をも翻したキラメキの戦士たち。
為朝、瀬奈、時雨、小夜、宝路、そして充瑠。

CARATではマブシーナと博多南、魔進たちが
チームの一員として誇らしげに、彼らを見守る。

皇帝よ、これが地球を守るヒーロー、
魔進戦隊キラメイジャーだ!!

お前の思い通りにはさせないぞ!!

 

引用元 – エピソード45 君たちがいて輝いた

 

最終回ということで

ヨドン皇帝との最後の戦いに
エピローグという感じ。

 

スポンサードリンク

 

キラメイジャー 45話(最終回)の感想まとめ

キラメイジャー 45話(最終回)の感想等を
Twitter上からざっくりとまとめてみた。

 

 

 

 

弱さゆえにヨドンナを生み出したけど・・・

 

 

 

 

 

てっきり一矢報いる展開かと思ってたら
最後まで皇帝側だったあたりも

皇帝の生み出した人格だったのだという部分が

 

 

 

 

やっぱり最後に素顔の名乗りは熱い

 

 

 

 

マブシーナがいたからこそ集まれた6人

 

 

ヨドン皇帝はキラメイジャーだけで倒せないくらい強かった

 

 

 

 

 

クランチュラはヒロインだった!?

 

 

 

 

もう来週から瀬奈と会えなくなる

 

 

 

 

 

柿原さん出番少なかったのにすごい存在感

 

 

 

ゼンカイジャーといつか共闘するフラグ?

 

 

 

 

リュウソウだけでなくゼンカイとのVSが待ち遠しい

 

 

キラメイジャー 45話(最終回)の感想をさらにまとめる

キラメイジャー 45話(最終回)の感想を
さらにまとめてみると、

 

 

ヨドン皇帝との決戦ということで

弱点の邪面の下にある
本当の顔を狙うようだけど、

 

そう簡単に

ヨドン皇帝が仮面の下の顔を
さらすとは思えない。

 

ただ、

次回予告では精神世界の中で
ヨドンナがいるのが見えていたから、

 

ヨドン皇帝の打倒のカギが
ヨドンナになりそうな予感がすると思ってたけど

そんなことにはならず、

 

カナエマストーンによって見せた幻覚で
脱がすことができた。

 

何気に幻覚能力は強力だから
最後の最後で手に入れる形だったのかも。

 

そして、

4大巨神の伝承があったから
皇帝との決戦で揃わないかも気になるし、

 

ガルザから託されたジョーキーも
最終決戦で活躍しないかも気になったけど

ジョーキーはあまり活躍しなかった。

 

だけどその代わり

キラメイジンやギガントドリラーは
しっかり活躍をしていたし、

 

皇帝との決戦時の素顔での名乗りなど
最終回ならではの見どころも沢山だった。

 


【メーカー特典あり】スーパー戦隊シリーズ 魔進戦隊キラメイジャー Blu-ray COLLECTION 3(全巻購入特典:オリジナルドラマCDアフタートークCD[仮])

 

キラメイジャー 45話(最終回)の感想 あらすじ まとめ

キラメイジャー 45話(最終回)の感想やあらすじは以上。

 

ついに最終回を迎えてしまう
キラメイジャーとなったけども、

 

それぞれのキャラクターや物語の結末は
どうなるのか気になるところだし、

終わってしまうのがとても寂しい。

 

キラメイジャーの見逃し 配信はこちら↓

キラメイジャーの見逃し 配信はどこでやってる?

 

 

スポンサードリンク
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

*

サブコンテンツ

このページの先頭へ