キラメイジャー 31話の感想 あらすじ まとめ

LINEで送る
Pocket

2020年11月15日放送の

 

 

キラメイジャー 31話

おもちゃ

の感想やあらすじ等をまとめてみた。

 

(キラメイジャー 30話の感想やあらすじはこちら↓

キラメイジャー 30話の感想 あらすじ まとめ)

 

 

スポンサードリンク

 

 

キラメイジャー 31話のあらすじは?

キラメイジャー 31話のあらすじは
東映の公式によるとこんな感じ。

 

キラメイジンの中で目を覚ました充瑠。

あれ?さっきまで
邪面獣と戦ってたはずなのに…!!

起き上がって外の様子を見ると、
ジャングルのような場所に横たわっているようだ。

一緒に戦っていた魔進たちや、
ギガントドリラーも状況が把握できていない。

と、突然巨大な猫に襲われる!!
ジャングルに猫…??

そこでファイヤが気付く。

「充瑠…俺たち…どうやら
小さくなっちまったみたいだ…」

驚きを隠せない充瑠たちだったが、
ショベローがデカい空き缶を持ってきたことで、

彼らのいる場所が
ただの草むらであることがわかり、

俄かに小さくなった
という仮説が現実味を帯びてきた…その刹那!!

巨大な親子がキラメイジンとギガントドリラーの
前に現れて―――。

 

引用元 – エピソード31 おもちゃ

 

キラメイジンとギガントドリラーが
敵の攻撃で小さくなってしまう話。

 

スポンサードリンク

 

キラメイジャー 31話の感想まとめ

キラメイジャー 31話の感想等を
Twitter上からざっくりとまとめてみた。

 

 

 

 

本編に玩具を出すという販促回

 

 

 

ところどころに散りばめられるウルトラマンネタ

 

 

 

 

 

ただの販促回で終わらせないところがキラメイジャー

 

 

 

歌まで昭和を意識する徹底した姿勢

 

 

キラメイジャー 31話の感想をさらにまとめると

キラメイジャー 31話の感想等を
さらにまとめてみると

 

 

31話の小さくなったキラメイジンと
ギガントドリラーには

 

CGや魔進のミニチュアだけでなく

実際に発売されている玩具

も撮影に使用されてるとのこと。

 

クリスマスに向けての販促回
という感じなのだろうけど、

劇中に実際に売られてる玩具を出すのは
思い切ってると言えるかと。

 

そして、

小さくなったキラメイジンとドリラーは
玩具のふりしてやり過ごすようだけど、

 

人前では動かないで
それ以外は動くというあたりがまさに

公式側でも言ってるように
トイストーリーみたいな感じになりそうだけど

 

割と普通におもちゃのふりをして
話しかける感じがキラメイジャーらしく

ベタな展開から外してきている感じがする。

 

そしてただ単に

玩具の販促のために本編に
DX玩具を出すだけにとどまらず

 

子供の輝きのために

寂しいという気持ちを素直に伝えるように
玩具のふりして伝えるところも

キラメイジャーらしいかも。

 


ミニプラ 魔進合体シリーズEX グレイトフルフェニックス 10個入りBOX (食玩)[バンダイ]《11月予約》

 

キラメイジャー 31話の感想やあらすじまとめ

キラメイジャー 31話の
感想やあらすじ等については以上。

 

ここからクリスマスに向けての
販促シーズンということになりそうだけど

どんな話が展開されるか気になるところ。

 

キラメイジャー 32話の感想 あらすじはこちら↓

キラメイジャー 32話の感想 あらすじ まとめ

 

キラメイジャーの見逃し 配信はこちら↓

キラメイジャーの見逃し 配信はどこでやってる?

 

 

スポンサードリンク
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

*

サブコンテンツ

このページの先頭へ