ジャンプ 2020年 42号の掲載順は 順位からの予想も

LINEで送る
Pocket

2020年9月19日発売予定の

週刊少年ジャンプ 2020年 42号

の掲載順についてまとめてみた。

スポンサードリンク

 

 

ジャンプ 2020年 42号の掲載順は?

ジャンプ 2020年 42号の掲載順はこんな感じ。

 

1.チェンソーマン(巻頭カラー)

2.僕のヒーローアカデミア

3.呪術廻戦

4.ぼくらの血盟(Cカラー)

5.アンデッドアンラック

6.仄見える少年

7.レッドフード(読み切り)

8.ブラッククローバー

9.Dr.STONE(Cカラー)

10.高校生家族

11.ぼくたちは勉強ができない

12.僕とロボコ

13.マッシュル-MASHLE-

14.あやかしトライアングル

15.夜桜さんちの大作戦

16.灼熱のニライカナイ

17.破壊神マグちゃん

18.AGRAVITY BOYS

19.森林王者モリキング

 

ちなみにHUNTER×HUNTERだけでなく
ワンピースも休載

 

スポンサードリンク

 

ジャンプ 2020年 41号の掲載順は

そして参考として

前号のジャンプ 2020年 41号の掲載順は
このような感じになっていた。

 

1.ぼくらの血盟(新連載 巻頭カラー)

2.Dr.STONE

3.ONE PIECE

4.高校生家族(センターカラー)

5.呪術廻戦

6.BURN THE WITCH(センターカラー 最終回)

7.僕とロボコ

8.仄見える少年

9.ぼくたちは勉強ができない(センターカラー)

10.チェンソーマン

11.ブラッククローバー

12.あやかしトライアングル

13.アンデッドアンラック

14.灼熱のニライカナイ(センターカラー)

15.マッシュル-MASHLE-

16.破壊神マグちゃん

17.森林王者モリキング

18.夜桜さんちの大作戦

19.AGRAVITY BOYS

 

ジャンプ 2020年 41号についてはこちらも↓

ジャンプ 2020年 41号の掲載順は 順位からの予想も

 

ジャンプ 2020年 42号の順位からの予想

ジャンプ 2020年 42号では
チェンソーマンが巻頭カラーになって

好調なんだろうと思うし、

 

ヒロアカやブラッククローバー、
Dr.STONE、呪術廻戦なんかは

安定枠という感じて
特に取り立てるほどでもないのかもしれない。

 

少し前から始まった新連載の方は
まだそんなにアンケートの結果が

反映されないだろうから様子見という感じ。

 

その他の漫画の順位を見てみると、

僕とロボコが41号から順位をだいぶ落としてるし
あやかしトライアングルも落ちてるから

 

連続して落とさないか気になるところだし
このまま下がっていけば打ち切りもあるかも。

 

マッシュル-MASHLE-も41号から順位が上がったけど、
多分これからも順位は安定しない感じになると思う。

 

そして、

夜桜さんちの大作戦よりも下に
灼熱のニライカナイが来てしまったし、

 

それより下は

 

破壊神マグちゃん

AGRAVITY BOYS

森林王者モリキング

 

と41号に続いて下位になってる作品。

 

特に

 

AGRAVITY BOYS

森林王者モリキング

 

は下位の常連になりつつあるから
次の改変期での打ち切り候補かもしれない。

 

 

ジャンプ 2020年 42号の掲載順まとめ

ジャンプ 2020年 42号の掲載順は以上。

 

連載陣だけでなく

第14回金未来杯も開幕ということで
こちらもどうなるのか気になるところ。

 

ジャンプ 2020年 43号の掲載順はこちら↓

ジャンプ 2020年 43号の掲載順は 順位から予想も

 

 

スポンサードリンク
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

*

サブコンテンツ

このページの先頭へ