ジャンプ 2020年 32号の掲載順は 順位からの予想も

LINEで送る
Pocket

2020年7月13日発売の

週刊少年ジャンプ 32号

の掲載順はどうなってるのか?

スポンサードリンク

 

 

ジャンプ 2020年 32号の掲載順は?

ジャンプ 2020年32号の掲載順はこんな感じ。

 

1.ハイキュー!!(巻頭カラー)

2.呪術廻戦

3.マッシュル-MASHLE-

4.僕とロボコ(Cカラー)

5.チェンソーマン

6.破壊神マグちゃん

7.Dr.STONE

8.灼熱のニライカナイ

9.夜桜さんちの大作戦

10.森林王者モリキング(Cカラー)

11.アンデッドアンラック

12.アクタージュ act-age

13.あやかしトライアングル

14.ぼくたちは勉強ができない

15.ブラッククローバー

16.タイムパラドクスゴーストライター

17.AGRAVITY BOYS

18.八人忍者の最終試験(読み切り)

19.ボーンコレクション

20.ミタマセキュ霊ティ

 

※詳しい順位が分かり次第追記予定。

ちなみにHUNTER×HUNTERだけでなく
ワンピースさらにヒロアカも休載。

 

スポンサードリンク

 

ジャンプ 2020年 31号の掲載順は?

そして前号のジャンプ 2020年31号では
掲載順はこのような感じだったので

2020年 32号と順位を見比べてみよう。

 

1.僕とロボコ(新連載 巻頭カラー)

2.ONE PIECE

3.僕のヒーローアカデミア

4.Dr.STONE

5.森林王者モリキング

6.ハイキュー!!

7.灼熱のニライカナイ(Cカラー)

8.マッシュル-MASHLE-

9.あやかしトライアングル

10.ド級編隊エグゼロス(出張 Cカラー)

11.破壊神マグちゃん

12.アクタージュ act-age(Cカラー)

13.呪術廻戦

14.ブラッククローバー

15.タイムパラドクスゴーストライター

16.アンデッドアンラック

17.夜桜さんちの大作戦

18.チェンソーマン

19.ぼくたちは勉強ができない

20.ボーンコレクション

21.ミタマセキュ霊ティ

22.AGRAVITY BOYS

 

ジャンプ 2020年 31号についてはこちらも↓

ジャンプ 2020年 31号の掲載順は 順位から今後の予想も

 

 

ジャンプ 2020年 32号の順位から今後の予想も

前号の31号と比較しても

マッシュル-MASHLE-

が掲載順が3番になっていて
安定して人気を得てるのだと思う一方、

 

呪術廻戦とかチェンソーマン、夜桜さんちの大作戦も
前号と比較すると結構高めの順位になっている。

 

そしてモリキングがセンターカラーで
人気が安定していて

しばらくは打ち切りにはならなさそうだと思う。

 

その一方で

あやかしトライアングルが
5話にして13番目となっているし、

 

タイムパラドクスゴーストライターも
15番目だった前号に続いて

16番目と低順位となってしまってるので

 

このまま順位が下がれば
打ち切りの可能性も出てきそう。

 

そして読み切りを覗けば下位が

 

AGRAVITY BOYS

ボーンコレクション

ミタマセキュ霊ティ

 

となってるけども、

前号の順位も考えると
次の改変期で打ち切りになりそうな予感が。

 

 

ジャンプ 2020年 32号の掲載順まとめ

ジャンプ 32号の掲載順については以上。

 

ここから次の新連載が始まるまで
どのように変動していくのか気になるところ。

 

ジャンプ 2020年 33 34号についてはこちら↓

ジャンプ 2020年 33 34号の掲載順は 順位から予想も

 

 

スポンサードリンク
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

*

サブコンテンツ

このページの先頭へ