六式と覇気の違いは 同じなの?

LINEで送る
Pocket

ワンピースでは

 

 

六式と覇気が登場しているけど

六式と覇気には違いがあるのか
それとも同じものなのか?

スポンサードリンク

 

 

六式と覇気の違いは?

六式と覇気の違いは
大体こんな感じになってる。

 

 

六式

まず六式は

世界政府の諜報機関・CP9や
海軍等の世界政府関係者が使う

 

極限まで鍛え上げられた者のみ
体得できる特殊な体技の総称。

 

六式の体技には

 

指の先に力を集中させて
弾丸のような速さで相手を貫く

指銃(シガン)

 

紙のようにヒラヒラと相手の攻撃を回避する

紙絵(カミエ)

 

まるで消えるかのような高速移動術

剃(ソル)

 

強靭な脚力で空中を蹴って空中移動する

月歩(ゲッポウ)

 

全身に力を込めて身体を鉄の硬度かそれ以上に硬くする

鉄塊(テッカイ)

 

超人的脚力によって斬撃を飛ばす

嵐脚(ランキャク)

 

の6つが基本となってる。

 

そして六式の6つ全てを習得している者は
超人と呼ばれてる。

 

 

覇気

そしてワンピースの世界で覇気は

個人差はあるものの
世界中の全ての人間が持っている素質

という扱いで、

 

覇気を開花させるには長期間の鍛錬が
必要だとされているし、

稀に先天的に習得している人間も存在する

 

基本的な覇気は

 

相手の気配をより強く感じられたり
生物の発する心の声や感情等を聞く能力の

見聞色の覇気

 

見えない鎧を纏うイメージで体に纏い
攻撃力、防御力を飛躍的に上昇させる

武装色の覇気

 

数百万人に一人しかない資質で
相手を威圧することができる特殊な覇気

覇王色の覇気

 

の3つ。

 

だから、
六式と覇気の違いは簡単に言えば

 

六式:体を鍛え上げたできる体技

覇気:人間が持ってる素質

 

という感じ。

 

スポンサードリンク

 

六式と覇気は同じじゃないのか?

それじゃあ六式と覇気は
同じものじゃないのかという点については

 

実はVIVRE CARD~ONE PIECE図鑑にて

六式は覇気と関連がある

ということが書かれていたし、

 

CP9は2年前の時点で

見聞色・武装色の覇気を習得してる

ということが判明した。

 

なので、

六式と覇気は完全に同じというか
六式の技が覇気による技というわけではないだろうけど、

 

全く別物という程
違いが存在するわけでもない模様。

 


劇場版 『ONE PIECE STAMPEDE』 DXF~THE GRANDLINE MEN~vol.3 B:ロブ・ルッチ 単品

 

六式と覇気が関係があるとは?

六式と覇気が関係あるというのは

習得するための修行方法

が関係しているのかもしれない。

 

例えば
六式の体技の中には

指銃や鉄塊のような力を込めて
肉体を強化する技があるのだけど、

 

武装色の覇気も

武装硬化

と呼ばれる体や武器を黒く変色させて
攻撃力と防御力を上げる技術があるけど、

 

ワンピースの作中を見てると

体や武器に覇気を流し込んで硬化している

という風に見える。

 

なのでもしかしたら

指銃や鉄塊などは武装硬化で
体や武器に覇気を流し込むのと同じ要領で

 

体に力を込めて強化する技

ということなのかもしれない。

 

また、
六式の究極奥義として

 

両手の拳を上下に構え接触した相手に衝撃を叩き込む

六王銃(ロクオウガン)

 

も存在しているけど、

 

今見るとどころなくワノ国で登場した

 

敵や物体の内部に到達し
内側から破壊することができる

体外に纏う覇気

 

に似ているように思う。

 

なのでもしかしたら

六王銃は体外に纏う覇気を習得するため修行法を
体技に転用したものなのかもしれない。

 

 

六式と覇気の違いまとめ

六式と覇気は
関連性があるということだけど、

 

個人的には六式は

覇気を習得するための方法を
体技として転用している

ということで関連してるのではないかと思う。

 

スポンサードリンク
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

*

サブコンテンツ

このページの先頭へ