【このキャラが】アニメオリジナルキャラでの成功といえば?

LINEで送る
Pocket

漫画がアニメ化される
という例は数多く存在するけど

その中にはアニメにしか登場しない

アニメオリジナルキャラクター

も存在している。

 

なので今回は

アニメオリジナルキャラクターの中で
成功したといえるキャラクター

についてまとめてみた。

スポンサードリンク

 

 

原作に逆輸入されたアニメオリジナルキャラクター

アニメオリジナルキャラクターで
成功と言える条件の1つとして

原作に逆輸入される

といったことが挙げられる。

 

なので、

原作に逆輸入されたアニメオリジナルキャラを
いくつか見てみよう。

 

 

起動警察パトレイバー:シバ シゲオ

当初アニメ版オリジナルのキャラクターであったが、やがて漫画版にも登場。
その後もいくつかのゆうきまさみ作品にモブのような形で登場している。

ちなみに、千葉繁の事を高く評価していた
アニメ監督の押井守が考案したキャラクターであり、
わざと千葉に似せてキャラクターデザインがなされたものである。

 

引用元 –機動警察パトレイバーの登場人物

 

声優の千葉繁さんを元にしたキャラクターであることから
オリジナルキャラであることは疑いようがないが、

のちに漫画にも登場したりと
愛されているキャラクターになっている。

 

さらには、

実写版のパトレイバーでも
シバシゲオ役を千葉繁さんが演じている

という事からも
シバシゲオというキャラクターにこだわりを持ってると感じる。

 

 

ひだまりスケッチ:智花

沙英の2歳年下の妹。身長はヒロと同程度。

原作でも初期から沙英は妹の存在を言及しているが、
名前については触れていなかった。

しかし、後にきららキャラット2012年6月号にて登場。
このとき沙英以外とは接触しておらず、

現れた時期もアニメよりかなり遅れているため、
他のひだまり荘の住人達とは面識はない[注 46]。

 

引用元 –ひだまりスケッチ(Wikipedia)

 

というキャラクターであり、

原作で存在が仄めかされていたキャラクターを
アニメオリジナルキャラとして登場させたけど、

 

そのあと原作の方でも逆輸入して登場させる

というキャラクターになっている。

 

原作で存在を仄めかされてたことから、

原作の方でも登場しないかと
読んでた読者は思っていたのではないだろうか?

 

 

名探偵コナン:白鳥任三郎

白鳥警部は初登場が劇場版の

『時計じかけの摩天楼』

になりその後も映画に登場してたのだけど、
のちにアニメ及び原作でも登場してる。

 

ちなみに高木刑事等も、
元々はモブの刑事だったのだけど、

声優がアドリブで「高木」と名乗ったことから
名前が定着していって、

高木刑事というキャラクターとして完成されていった。

 

 

ドラゴンボール:バーダック

主人公である孫悟空の父親であるバーダックも
初出はアニメオリジナルストーリーであり

このアニメオリジナルを見た鳥山明先生が
フリーザの回想として原作の方にも登場させた。

 

ドラゴンボールはアニメオリジナルキャラも
とても強烈な印象のキャラクターが多く、

劇場版に登場したブロリーやクウラ等
高い人気を持つキャラクターが存在する。

 

 

ARIA:愛野アイ

原作には登場しない
アニメだけのキャラクターであったけど、

原作最終話で
ARIAカンパニーに入社するという形で登場する。

 

 

中二病でも恋がしたい:五月七日くみん&凸守早苗

この2人もアニメオリジナルキャラクターだったけど、

アニメで高い人気があったことから
原作小説でものちに登場することになる。

 

 

ロードス島戦記:ピロテース

元はOVAだけのオリジナルキャラクターだったけど
のちに原作でも登場して重要なキャラクターとなった。

 

 

クレヨンしんちゃん:野原ひまわり

ひまわり誕生はアニメのマンネリ化を防ぐために
シンエイ動画のテコ入れとして行われた
(同じように酢乙女あいやミッチー・ヨシリンもレギュラー化した)。

「ひまわり」という名前は視聴者から一般公募された中から、
原作者の臼井義人によって選出されたもの。

 

引用元 –Wikipedia野原ひまわり

 

といった誕生経緯があることから、

クレヨンしんちゃんで
お馴染みのキャラクターとなってるひまわりも

初出はアニメのキャラクター

という風に言うことができると私は思う。

 

 

ポケットモンスター:ムサシ&コジロウ

ゲームのポケモンにも
ロケット団こそ登場はするものの

固有名詞のあるムサシとコジロウは当然登場しない。

 

しかし後にアニメを基にしたピカチュウ版にて
ムサシとコジローの姿をしたロケット団員が登場する。

 

スポンサードリンク

 

え?このキャラがアニメオリジナルキャラだったの?

原作には登場していないアニメオリジナルキャラだけど
原作を読んでない視聴者が後で

「このキャラオリジナルキャラだったの?」

と思うくらい溶け込んでるキャラクターを紹介しよう。

 

 

サザエさん:花沢さん

サザエさんに登場するカツオの友達である
花沢さんはなんとアニメオリジナルキャラだったのだ。

 

長期作品で当たり前のように出てたのに
まさかオリジナルだとは思いもよらなかった。

 

ちなみにアナゴさん等のキャラも
オリジナルキャラクターであるとの事だ。

 

 

幽☆遊☆白書:ジョルジュ早乙女

コエンマの部下で日々漫才を繰り広げてた青鬼も
原作には登場しないキャラクターだ。

 

ちなみにアニメの最終回にて
意外な事実が発覚することになる。

 

 

忍たま乱太郎:大川シゲ&ヘムヘム

子供の頃によく見ていた忍たまに登場する
この2人のキャラクターが

まさかアニメオリジナルとは意外だと思った。

 

ただヘムヘムは元となったキャラとして

ゼニの花は白い号

というキャラクターが存在する。

 

 

カードキャプターさくら:李苺鈴(リ・メイリン)

アニメにおいて小狼の従妹として登場した
苺鈴もアニメオリジナルキャラである。

 

私はCCさくらをアニメから知ったので、

苺鈴がオリジナルキャラクターであると知って
驚いたものである。

 

CCさくらは2018年にアニメの新シリーズが放送されるが
苺鈴の出番は果たしてあるのだろうか?

 

 

うる星やつら:メガネ

うる星やつらの主人公である諸星あたるの友人である
メガネ達もアニメオリジナルキャラクターだ。

 

原作でもモブキャラクターが
メガネの台詞を言っていたりしていたけど、

そういったモブキャラクターを
メガネという1人のキャラクターとして

アニメで再構築したと言えなくもないと思う。

 

 

その他人気の高いアニメオリジナルキャラ

その他にアニメオリジナルキャラクターで
人気の高いキャラをいくつか紹介してみる。

 

 

遊戯王:レベッカ・ホプキンス

遊戯王のオリジナルストーリーに登場する
レベッカもその容姿やキャラクターから

高い人気を誇るキャラクターとなってる。

 

 

星のカービィ:ドクター・エスカルゴン

コロコロの漫画のイメージから
デデデ大王の側近はポピーの印象だったけど、

まさかアニメオリジナルキャラが側近とは
当時驚きを感じたものだった。

 

 

鋼の錬金術師:ラース

原作のラースはキング・ブレッドレイ大総統だったけど、

それとは別にラースがオリジナルキャラとして出たのには
当時驚きを隠せないでいた。

 

 

アイドルマスター:赤羽根P

原作に登場するプロデューサーを
主人公として設定したキャラクターである。

 

キャラゲーの男主人公は
嫌われやすい場合も存在するけど

視聴者に受け入れられ人気がでたキャラの1人だ。

 

 

ペルソナ4:中村 あいか

アニメのみの登場キャラクターだけど
その外見やキャラから少なからず人気を集めてる。

 

 

ローゼンメイデン:薔薇水晶

アニメオリジナルのドール(正確には贋作)だけど
高い人気のキャラクターであり

ファンの中では原作にも登場する
雪華綺晶と対になる存在として扱われる事もある。

 

 

アニメオリジナルキャラで成功したキャラまとめ

アニメオリジナルキャラについては以上。

こうしてみると様々なキャラクターが登場して、
原作に後に登場するなどもあるのだと感じる。

 

なので調べてみると

「このキャラオリキャラだったのか」

なんてこともあるかもしれない。

 

スポンサードリンク
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

*

サブコンテンツ

このページの先頭へ