ジャグラーはオーブになれなかった存在?【オーブ考察】

LINEで送る
Pocket

今週のウルトラマンオーブにて
ジャグラーの口から

ガイとジャグラーの関係性について
若干語られたわけだけど、

 

ガイとジャグラーの関係について
考察交じりで整理をしてみることにした。

スポンサードリンク

 

 

ジャグラーは元々ウルトラマンなのか?

これまでガイとジャグラーは

「光の勢力」に身を置く存在だった

ということが語られていたし、

 

今回もジャグラーの口から

かつてガイとは同じ勢力に属していた

ということが語られている。

 

このことから

光の勢力=ウルトラマン達

という風にも考えることができ、

 

もしかしたら元々は
ジャグラーもウルトラマンだったのでは?

という風にも思えるけど、

 

光はガイを選んだ

ということも言ってる。

 

この光というのはおそらく
ウルトラマンの力だと思われるし、

 

もしかしたら光に選ばれた結果、
ガイはウルトラマンになる力を得たのかもしれない。

 

もしガイが

ウルトラマンになる力を
後天的に得た人間だと考えると

他のウルトラマンに対して腰が低い様子は
なんとなく納得がいくようにも感じる。

 

そして、
ジャグラーという存在は

光に選ばれなかったつまり
ウルトラマンオーブになれなかった人間

ということになるのかもしれない。

 

そしてウルトラマンになれなかった事から
ジャグラーは銀河をさまよい、

闇に魅入られてしまった結果、
現在の魔人態の姿を手に入れたのかもしれない。

 

スポンサードリンク

 

ジャグラーは本当はウルトラマンオーブになりたい?

ジャグラーが
ウルトラマンになれなかった存在

ということを考えると、

 

ジャグラーがガイに対して
執着の感情をあらわにするのは、

 

自分がウルトラマンになることができず
自分より劣るガイがウルトラマンになれた事が

悔しいのではないかと思う。

 

実際に、

 

人間に執着した結果本来の力を失い
他のウルトラマンの力を借りなければ変身できなくなったガイに対して
落胆と憤りを露わにしている。

 

引用元 –Wikipedia ウルトラマンオーブ

 

といったことにしても

 

自分がなることができなかったウルトラマンの力を
失ってしまったガイへの憤りなのかもしれないと思う。

 

そして、

かつてジャグラーが持ってたダークリングも
オーブの力を解析して作ったものだということだが、

 

もしかしたらダークリングを作ったのも

自分がウルトラマンオーブの力に選ばれなかったことへの
未練があったのかもしれないと思う。

 

 

ジャグラーについての考察まとめ

ジャグラーについては
まだまだ不明な点は存在するけど、

とりあえず自分の考察をまとめてみた。

 

Amazonで配信予定のオーブ外伝である

ウルトラマンオーブ THE ORIGIN SAGA

はもしかしたら、

 

オーブの過去を書いた話かも知れないので、
そこで2人の関係について語られるかもしれない。

 

スポンサードリンク
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

*

サブコンテンツ

このページの先頭へ