スネークダークネスがルーブに出るがどんな怪獣?

LINEで送る
Pocket

来年に公開される

 

 

ウルトラマンルーブの映画にて

スネークダークネス

という怪獣が登場する模様だけど、

 

スネークダークネスはルーブで
どのような怪獣となるのだろうか?

スポンサードリンク

 

 

スネークダークネスの名前の意味は?

スネークダークネスには

スネーク(蛇)という名前が使われていて
何とも微妙な感じがするけども、

 

スネークダークネスの外見を
ネタバレ情報で見た感じだと

外見は正統派怪獣という感じで
あまり蛇っぽい要素はないように思えた。

 

にもかかわらず

スネークダークネス
という名前になってるのが気になるけど、

 

スネーク(snake)について調べてみると
ヘビという意味以外にも

陰険な人、悪意のある人

という意味が存在していて、

 

ダークネス(闇)と合わせてるのを考えると

邪悪生命体か何か

のようにも思えてくる。

 

スポンサードリンク

 

スネークダークネスはオロチ関係?

スネークといえば蛇の英語だし
蛇といえば大蛇(オロチ)なんて言葉もある。

 

だからもしかしたらスネークダークネスは

 

 

マガオロチや

 

 

マガタノオロチ

と関係している怪獣なのかもしれない。

 

マガタノオロチとはともかく
マガオロチと少し似ているようにも思えるし。

 

 

スネークダークネスは反転する怪獣?

スネークダークネスという名前は
“ー”をとって「スネクダクネス」とすると

上から読んでも下から読んでも同じになる。

 

なのでもしかしたらスネークダークネスには

反転した形態が存在する

という可能性があると予想されてる。

 

言われてみれば

尻尾の先端が顔のようにも見えるし
考えられない話ではないと思う。

 

 

スネークダークネスはルーブでまとめ

スネークダークネスはまだ
外見と名前しかわかってないけども、

 

劇場版ルーブで
どのような活躍をするのか気になるところ。

 

スポンサードリンク
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

*

サブコンテンツ

このページの先頭へ